犬の幼稚園は最高
ホーム > 注目 > 妊活中の時期から葉酸摂取するのが大切

妊活中の時期から葉酸摂取するのが大切

そろそろ赤ちゃんを授かりたくて妊活を開始する女性がやるべきことは何よりもまず体の調子を整えて母となる準備をすることですね。

 

毎日の動作の繰り返しが原因で体に歪みが生じますが、特に骨盤に顕著にみられます。

 

歪みがあることが不妊の一因となっている可能性もあるのです。

 

不妊やマタニティに関しての整体治療院が多くなってきています。

 

妊娠しやすく、なおかつ赤ちゃんがお腹の中で過ごしやすくするために歪んだ骨盤を適切な位置に矯正しましょう。

 

妊娠を考えていて煙草を吸っている方は、今すぐに止めてください。

 

妊活中に煙草を吸うと、体にマイナスに作用して妊娠に適さない体になりやすいのです。

 

喫煙の影響は女性だけの問題ではなく男性にも該当します。

 

喫煙の影響による障害としては、女性は排卵障害、男性は精巣機能の著しい低下が指摘されています。

 

これらのことを考慮して、妊活している方は女性だけでなく男性も禁煙するのが理想的です。

 

妊娠と言えばすぐに葉酸の名前が浮かぶように、この「妊娠」と「葉酸」は大変密接に関わりあっています。

 

それはつまり、妊娠初期に十分な葉酸を摂取することで、胎児の先天的な異常を発症するリスクを低減してくれると言われているからです。

 

当たり前ですが、妊活中であったとしても例外ではありません。

 

妊娠が分かってから、急いで葉酸を摂るよりも、妊娠しても問題の無い母体になるために、出来るだけ早い妊活中の時期から、葉酸をたっぷり摂取する事を心掛けてください。

ラココ予約