犬の幼稚園は最高
ホーム > 注目 > バスタ新宿前は渋滞が改善していなかった!

バスタ新宿前は渋滞が改善していなかった!

バスタ新宿の手前の国道20号の道路が

バスタ新宿ができることによって渋滞が改善された

とされていましたが、実は改善されていなかったと

いうことが判明したようです。

 

調査でも最初怪しい結果が出たものは

除外されて、都合の良いデータのみが

出されていましたよね。

 

ついに、やっぱりというところでしょうか。

あの場所にバスがたまっているような気が

しましたし、怪しさ抜群だったのが

ついに明らかになってしまいました。

 

 

コメントを見てみると

 

コンビニもなくトイレも少ない

本当に利用者のこと考えていたの?

 

十人十色 | 2016/11/01 14:18 

謝ってすむなら問題にならないじゃん。

一ヶ所に集約すれば目に見えてた結果じゃないのかね。違法駐車は良くないが、誘発させたのは国交省側でしょ。バス会社はある意味被害者だよ。ホントお役所仕事。

 

 

道路事情というのはデスクワークの人間ではわからない現実がいっぱいある。

いくらバスターミナルが大きくても進入が左折や右折の構造では駄目です。

 

行政の仕事って、いつも想定外だったとかだよね。

 

システムにも問題が有るのに、バス会社だけに改善を求めてもな。

一カ所に集まったことで、利用者は迷わなくて済むようになったけど、スペースが少し狭い気がする。

 

首都高の右側からの合流もそう。

用地がなかった、突貫工事だったとか言い訳は立派だけどね。

視野の狭いお役所仕事の典型だね。これも。

 

 

まあこういった内容のコメントに

なるだろうなというもの。

 

新宿のあの場所につくるにしては

ちょっとお粗末すぎたなというところが

ありますね。

http://dccdeepchange.hatenablog.com/